テレアポ代行・営業をお考えなら、
成果報酬型テレアポ代行の
ディグロス

ディグロスのテレアポ代行サービスの魅力

お客様のご希望・課題にお応えするため、お客様の営業担当に代わり、
成果報酬型でお客様のご要望に沿った形のアポイントメント(商談の場)をディグロスがセッティングします。
アポイントメント獲得を成果点として、獲得件数ごとに単価設定、課金していく
サービスですので「低リスク・低コスト」でご利用いただけます。

ディグロスのテレアポ代行は
「アポイント獲得」と
「プロデュース力」に特化しています

ディグロスは「アポイントメント獲得」に特化しています。
成果(結果)につながるアポイントメントを獲得する事を中心に据えた、成果報酬型営業代行です。
ディグロスが高い品質のアポイントメントをご提供し、お客様の営業ご担当者が商談に臨み、成果につなげる。
アプローチしてわかる事、商談してわかる事を、お客様と情報共有し、タイムリーに改善。
より良い成果につなげるためのプロデュースをいたします。
あらゆる業種での実績と、事業開始から10年間蓄積されたノウハウを
これからさらに積み上げ、お客様にご提供してまいります。

テレアポ代行 アポイントメント 獲得

テレアポ代行
アポイントメント
獲得

6年連続継続中!
アポイントからの成約率
平均30%以上

ターゲットを事前調査してからコールを実施します。コール先に合わせたトークを行いますので、アポイントメント時点からターゲットがお客様の商材を具体的にイメージでき、お客様のスムーズな商談を支えます(2018年実績)。

テレアポ代行 プロデュース力

テレアポ代行
プロデュース力

6年連続継続中!
アポイント数のコミット達成率
94.9%

営業商談経験のある人材の採用、アウトバンド事業従事者のスカウト採用を積極的に行っています。経験豊かなスタッフがアポインターとして取り組む事で、高いアポイントメント数のコミット達成率を実現しています(2018年実績)。

成果報酬型のテレアポ代行ディグロスの特徴

テレアポ代行に依頼する場合、料金体系が2つに大きく分かれるのでそのことを理解する事が重要になります。
主に固定費型と成果報酬型があり、メリット・デメリットと商材への適応を理解した上で、契約する必要があります。

固定報酬型のデメリット

固定型はコンサルティング形式に近い料金体系です。データ分析などのレポートが付加されるケースも多くあります。アポイント数やコール数に関わらず費用が発生するので、一般的に発注する場合のハードルが高くなります。

成果報酬型のメリット

成果報酬型は、アポイント獲得などの成果に応じて報酬が発生します。アポイントがなければ費用が発生しないため、費用対効果の試算がしやすいのが特徴です。
また、固定報酬型に比べて初期費用、月額費用が安いといったメリットもあります。

テレアポ代行サービス導入の流れ

お客様の求める成果(成約)を実現する為、確度を重視したアポイントメントを獲得致します。
そして、お客様との情報共有を行う事により、成約率を上げる為のアポイントメントの「改善」を実施致します。

成約率UP=
アポイントメント×商談×改善

1 アプローチ策定

想定ターゲットの設定やアプローチ手法の確定、リストやトークスクリプト作成、アポイント確度調整等お客様に最適なプランニングを行います。

2 テレアポ代行実施

プランニング内容に沿ってアプローチを開始します。テレアポの反応等を確認しながら、アプローチの微修正を実施し、それと同時にアポイントメントを獲得します。

3 商談実施

お客様が弊社が獲得したアポイントメントへの訪問を開始します。状況を確認しつつ、改善点の確認を実施します。

4 改善

訪問した企業の反応やアポイントメント内容等を共有頂きます。その上で改善点の洗い出しを行い以降の営業活動に活かしていきます。

テレアポ代行の成果報酬型料金プラン

ご利用のしやすさにこだわった
シンプルな料金プラン
・契約プランをご用意

アポイントメント獲得ごとに課金していきますので、
初期費用や月額利用料金などの固定費は一切掛かりません。
お客様に無理なくご利用いただける成果報酬プランをご提供します。

アポイント 単価

×

アポイント 件数

レポート 費用

=

お客様の
ご利用料金

テレアポ代行の成果報酬型料金・契約体系 アポイントメント単価 10,000~50,000

※弊社リストをご利用の場合は、アポイントメント単価に+1,000円頂戴致します。
※法人向け保険のテレアポ代行のご用命は株式会社タイプへお問い合わせください。

サービス
ご利用の例

アポイントメント単価が20,000円、アポイントメント件数が10件の場合

20,000×10200,000 (アポイントメント単価) (アポイントメント件数)

※アポイントメント件数(上限)は、ご相談のうえ決定致します。

その他費用は、一切掛かりません。

※レポート費用は別途かかります。

レポート費用

30,000円 or 50,000円(選択制)

契約期間

1カ月以上

自信があるから短期、
アポイントメント件数10件から
ご利用可能。

※アポイントメント単価は、商材(サービス)の難易度等により決定致します。

※課金のタイミングは、アポイントメント獲得時点となっております。その後、ご訪問ができなかった場合はキャンセル対応(相殺・返金)致します。

テレアポ代行はこんなお客様におすすめです

弊社ではアポイントメントを成約に繋がる質の高いものにするため、
テレアポ代行に特化した営業代行事業を行っています。

商談以降の営業に
集中したい

営業ノウハウを
構築したい

営業の業務効率化、
生産性向上を進めたい

アプローチ数を
増やしたい

営業職の離職率を
抑えたい

新規サービスの
営業手法を構築、
垂直立ち上げをしたい

営業コストを
抑えたい

受注率の向上を
目指したい

支援実績1,000社以上。
成果につながる
テレアポ代行サービスをご提供

スタートアップ企業から上場企業まで総支援実績1,000社以上。
お客様一社一社に合わせたご提案が結果に結びついています。

美容商材販売会社様

テレアポ代行導入結果

支援後
ご利用料金 1,280,000
受注売り上げ 4,800,000
エステ(個店)をターゲットに美容商材提案の営業アポイントメント業務。6ヵ月のプロジェクト期間において、80件のアポイントメント獲得の結果、480万円・計48社の受注を実現致しました。

新卒採用コンサルティング会社様

テレアポ代行導入結果

支援後
ご利用料金 1,444,000
導入企業数 26
媒体掲載に係る予算捻出ができる企業、文系職の新卒採用ニーズがある企業をターゲットに、採用コンサルティング導入の営業アポイントメント業務。80件のアポイントメント獲得の結果、計26社の受注を実現致しました。

通販一元管理システム会社様

テレアポ代行導入結果

支援後
ご利用料金 4,720,000
受注売り上げ 13,500,000
ECサイト運営会社様への営業アポイントメント業務。4ヵ月のプロジェクト期間において、295件のアポイントメント獲得の結果、1,350万円・計20社の受注を実現致しました。

WEB広告会社様

テレアポ代行導入結果

支援後
ご利用料金 1,230,000
受注売り上げ 6,800,000
WEB広告出稿ポテンシャルのある企業への営業アポイントメント業務。3ヵ月のプロジェクト期間において、82件のアポイントメント獲得の結果、680万円・計10社の受注を実現致しました。

ABOUT US

テレアポ代行 営業支援実績

営業支援実績企業

営業支援企業1,000社を超える豊富な経験・実績から、よりお客様の成約確度を高めるアポイントメントを獲得してまいります。

テレアポ代行お客様のリピート率

お客様リピート率

ディグロスの成果報酬型テレアポ代行サービスは、業界トップクラスのリピートご利用率。お客様満足度が高く、継続的にご利用頂いています。

アポイントメントからの
成約率

ターゲットを事前調査してからコールを実施します。コール先に合わせたトークを行いますので、アポイントメント時点からターゲットがお客様の商材を具体的にイメージでき、お客様のスムーズな商談を支えます。

アポイント数のコミット達成率

アポイントメント数の
コミット達成率

営業商談経験のある人材の採用、アウトバンド事業従事者のスカウト採用を積極的に行っています。経験豊かなスタッフがアポインターとして取り組む事で、高いアポイントメント数のコミット達成率を実現しています。

自社スタッフの割合

自社スタッフの割合

業務は100%自社雇用のスタッフにて行っています。

スタッフ採用率

スタッフ採用率

書類選考、面接選考、研修選考を経て採用になるスタッフの割合です。成果、結果に繋がるアポイントメントを獲得できると見込まれるスタッフを採用しています。

MESSAGE

テレアポ代行、高品質アポイントメントでビジネスの成果を支える

テレアポ代行、高品質アポイントメントでビジネスの成果を支える

営業支援実績企業1,000社以上。
お客様リピート率94.6%。
テレアポ代行なら成果報酬型のディグロスへご相談ください。

私たちは、2009年から営業代行・テレアポ代行を始め、
2010年よりテレアポ代行事業に特化致しました。
お客様の営業の一つのゴールである
「成約(結果)」に繋がるアポイントメントをご用意する事が、私たちの目的であると考えています。

営業に特別な方法はありません。
地道な事をどれだけ実直に行えるか。

私たちは、より良いアポイントメントを獲得する事に注力し
お客様を支えてまいります。

既存のお客様、まだ見ぬお客様の営業戦略を支え、成功に導き成果を得て頂く。
営業代行業者ではなく、お客様の“ビジネスの成果を支える”「営業パートナー」として、
認めて頂けるよう尽力してまいります。

OUR BUSINESS

テレアポ代行・営業代行とは

テレアポ代行・営業代行とは

直接、企業売上・利益につながる業務の営業なども、アウトソーシングされる企業様が増えています。営業は、商品を販売したり、サービスを提供したりするものですが、やみくもアプローチをするだけでは数字は上がりません。

そのためには営業戦略が必要で、最終的に顧客や見込み顧客を増やし、商談につなげ、営業支援を行うのが営業代行です。その中でもディグロスは、営業の入口になるテレアポに特化し、法人向けテレアポ代行サービスを提供しています。

テレアポ代行を依頼するメリット

テレアポ代行を依頼するメリット

同じ営業という括りであっても、テレアポで必要な能力と商談で必要な能力は、同じではありません。
テレアポという営業手法は電話というツールのみで相手の気持ちを動かし、
商談の機会を得たり、声の表情やトーンだけで相手に対して、
話を聞く必要性や興味を喚起しなければなりません。
声や言葉だけでのコミュニケーションは想像以上に難しいものです。

また、いざ、テレアポをするにも営業の方たちは、新規商談や提案、既存顧客のフォローなどコアな業務で多忙であり、まとまった時間を確保する事も難しい状況です。そして、どれだけ的確にできる方でも断れる事の方が多い業務でもあり、敬遠されやすい業務でもあります。

最近では、そのような理由などから、アウトソーシングした方が効率的という判断からテレアポ代行を依頼される企業様は増えています。

固定費型(従量制)と成果報酬型

固定費型(従量制)と成果報酬型

テレアポ代行に依頼する場合、料金体系が2つに大きく分かれるのでそのことを理解する事が重要になります。

主に固定費型と成果報酬型があり、メリット・デメリットと商材への適応を理解した上で、契約する必要があります。

固定費型は、成果の有無に関係なく、固定費として費用が発生します。コストは固定として掛かりますが、予算計上が容易という部分と、成果が確実に一定割合大きく見込める場合などは、成果報酬型と比較し、メリットがでる形です。また、業務範囲も新規営業だけでなく、調査連絡、セミナー集客など幅広く手掛けてこともあります。合わせて、レポート内容などは充実している場合多いです。

成果報酬型は、成果が発生した際に費用が発生します。余計なコストは発生しませんが、工数保証ではなく、あくまでもアポイントメント件数での成果保証であるので、レポートなどは固定費型(従量制)と比較し、弱い部分があります。ただし、成果報酬型は新規営業専門などあくまでも営業専門という形で実施していることも多く、営業をする為のアポイントメント提供という観点からは、強みが出ることが多いです。

ディグロスのテレアポ代行とは

ディグロスのテレアポ代行とは

ディグロスのテレアポ代行は、ただ、アウトバウント電話営業部門を請け負うコール業務でなく、営業戦略の一つとしてアポイントの「質」が重要視し、新規営業・顧客営業からの見込み顧客獲得など、成果(結果)に結びつくアポイントを提供する事を重要視しています。

成果(結果)を出す為の採用フロー、評価制度、組織体系、料金体系など、あくまでも成果(結果)に繋がるアポイントメントを提供するという考えから、計算した形にて仕組化されています。

営業には、特別な方法はありません。地道な事をどれだけ実直に行えるか。と考えています。ディグロスは、より良いアポイントメントを獲得する事に注力し、お客様を支えていきたいと思います。既存のお客様、まだ見ぬお客様の営業戦略を支え、成功に導き成果を得て頂く事を目的と考えています。